2012年08月13日

夏休みなので

これまでの記事の一覧はこちらへ
記事の一覧です

通信添削についてはこちらへ
通信添削について』

メールによる御質問はこちらのアドレスへ
nonbirishodo@mail.goo.ne.jp

----------------------------------------------------------

世の中所謂お盆休みですが、毎日暑いですね〜!

私は暑いのが大の苦手なので、夏は辛〜い季節です。

心頭滅却すれば、なんて無理無理、ぜ〜ったいムリッ!

暑いものは暑いのです!

私は普段1日1食(夕食)か殆ど食べない日が多いのですが、ただでさえ慢性的な睡眠不足の上にこの暑さが加わるので、食事をしっかり採らずに適当に済ませていると、立ち上がる度に頭がク〜ラクラします(笑)

このままでは夏バテ必至か!?

あ〜早く秋にならないかなぁ…(と、梅雨明け前から毎年同じ事をぼやいて周囲に笑われているのは内緒)


さて、夏と言えば勿論夏休みですが、大人の場合、子供のそれとは違い日数的にもごく限られていますから、

「夏休みの目標!」

みたいに、夏休みをきっかけに何かを始めてみたり頑張ってみたり、というわけにはなかなかいきませんよね。

ましてやその限り有る休みに帰省だの家族サービスだのとなれば尚更です。

それでも折角ですから気分だけでも「夏休みの目標」という御題目に乗っかってみたくもあります。


そこで今回の提案ですが、

何処か1箇所だけでも博物館や美術館に行ってみる。

1冊だけでも良いから何か書に関する本を買ってみる。

というのは如何でしょうか?


博物館や美術館となると、この暑さの中で実際に足を運ばなければなりませんし、諸事情あって自分だけ出かける事などとても許されない、という人もいるでしょうが、本ならネットで家にいながら探せますし買えますから、こちらの方がより現実的かもしれませんね。


「書に関する本っていってもどんな本?」

と思われるかもしれませんが、書に関するものならこの際何でも良いではありませんか。

字書でもテキストとしての影印本でも、このブログで紹介してきた本でも、とにかく何でも良いです。

普段なら意識を素通りさせて済ませてしまっているような、つまりは気持ちの上で見て見ぬ振りをしているような本なら更に良いかもしれません。

無論、折角買うのですから買っただけで満足してしまうのではなく、少しは中身も見ましょうね(笑)

まぁ、買った本がすぐさま直接的に役立つ事などなかなか無いのかもしれませんが、新たな興味の扉を開くきっかけくらいにはなるかもしれませんから、あまり深く考えずに選んでしまうというのも一興です。


「何かお薦めの1冊は?」

と訊かれそうですが、そもそも万人向けの1冊など有りませんし、自分であれこれ探してみるのもこの機会こそ、という事で、敢えて不親切なままに(笑)


というわけで今回はさらっと。

皆さん良い夏休みを。

----------------------------------------------------------

初めてこのブログを読まれた方へ。

いらっしゃいませ。

あれこれ思いつくままに書いているので、書道独特の専門用語や人名などの固有名詞に関しては、その都度解説を付ける事はしていません。

初心者の方や学び始める以前の方には難解な部分も多かったかもしれませんが、お許し下さい。


「一言書いてみたいんだけど、みんなに読まれてしまうコメントに書くのは何だか気が引ける・・・」

という方や、

「何だか下手な事を書いたら説教されそう・・・」

という方、また、通信添削について御質問のある方は、下記のアドレスまで御意見御質問をお送り下さい。

誹謗中傷を目的としたような常識に反するもの以外、お返事させていただきます。

nonbirishodo@mail.goo.ne.jp


定期的にアップ出来ているわけではありませんが(正直言ってサボりがちです)、よろしかったらまた覗きにいらして下さい。

ラベル:通信添削 書道
posted by 華亭 at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生、御無沙汰でございます。夏バテのところ、記事をアップ下さり有難く拝読いたしました。毎日一食しか召し上がらないとおききしまして、心配しております。わたくしめはといえば、冷房の方が大の苦手でして―帰省時の夜行バスでは、長袖3枚着込んでまだ寒かったです。そんなヒト周りを見渡して誰もいません(苦笑)―暑さそのものはヒトが言うほどではありません。まア普段からぼおっとしてますので、夏だから能率がどうこうということはありません。(普段からダメなわけで・・・)それはともかく、この夏の博物館めぐりの方、東博の青山杉雨・中国書画特別展、大倉の古筆、大阪市美の橋本コレクション、京博の古事記・出雲展、観峰館の中国山水画及び近世・近代のお手本臨書展、福井市立郷土歴史博の橘曙覧展を歴訪しました。腕の方はさっぱりなのがお恥づかしいばかりですが、今後ともご指導のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
Posted by holy at 2012年08月16日 08:48
holy様
お久し振りです。

昨日、御心遣いの品が届きました。
いつもいつも有難う御座います。

holy様は冷房が苦手でしたか。
私などは「クーラーこそが20世紀最高の発明!弱冷房車があるのに何故強冷房車は無い!? 」などと、節電の昨今にも関わらずつい考えてしまいます(苦笑)

食事の方は毎日家族の夕食の献立を考えるのに精一杯で、自分が何を食べるかを考えるとなると面倒を通り越してもはや苦痛なんですよ(笑)
まぁ、何年もこんな調子なので慣れていますから大丈夫です。

博物館、色々と行かれたようですね。
私は「せめて青山展だけでも…」と思っていたのですが、やはり果たせそうにありません。

まだまだ酷暑が続きます。
御身体くれぐれも御自愛下さい。
Posted by 華亭 at 2012年08月16日 16:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック