2009年12月22日

新装版

これまでの記事の一覧はこちらへ
記事の一覧です

通信添削についてはこちらへ
通信添削について』

メールによる御質問はこちらのアドレスへ
nonbirishodo@mail.goo.ne.jp

----------------------------------------------------------

先日書店に行ったらこんなものを見つけてびっくりしました。

二玄社『新装版 書道講座』


何と!

あの『書道講座』に新装版が出たんですね〜!

この記事を書いている時点ではまだ第4巻までの発刊のようですが、近いうちにシリーズ全巻が出るのでしょう。


この本については随分前にこのブログでも紹介した事がありましたが、その時には

「古い本なので一般の書店の店頭では見つからないかもしれませんし、ネットでも同様かもしれませんが、書道関連の書籍を扱っている書道用品店ならまだ在庫が眠っているかもしれません。

因みに今回二玄社のHPも確認しましたが、篆刻編以外は在庫切れになっていました。(ホントに売る気が有るのか、二玄社よ!)」

と書きました。


ところが二玄社さん、売る気が無いどころか売る気満々だったんですね(笑)

ごめんなさい、二玄社さん。

お詫びにリンク貼っときますね。(二玄社HPはこちら


二玄社で新装版と言えば、

『書道技法講座』

のシリーズも新装版が出ていますね。

こちらの方はこのブログの読者の方に以前教えて頂いて知っていたのですが、まさか『書道講座』まで新装版が出るとは思ってもいませんでした。


書店でざっと内容を見てみたところ、所々レイアウトに多少の変更があったり、紹介されている書家の顔ぶれに追加があったりはするようですが、全体としては新装以前の版と凡そ同じようです。

あ、価格は上がりましたね(笑)

内容に殆んど違いが無いとは知りつつも、意味も無く欲しくなってしまうといういつもの悪い癖が疼きます(苦笑)


とにかく以前紹介したとおり、このシリーズは読んで絶対に損はしませんし、出来れば皆さんに読んで欲しいシリーズです。

それがまた気軽に入手出来るようになったのですから、何とも嬉しい事です。


う〜ん・・・

私は買わずに我慢出来るのでしょうか?


というわけで今回は『新装版 書道講座』の紹介でした。

それではまた。

----------------------------------------------------------

初めてこのブログを読まれた方へ。

いらっしゃいませ。

あれこれ思いつくままに書いているので、書道独特の専門用語や人名などの固有名詞に関しては、その都度解説を付ける事はしていません。

初心者の方や学び始める以前の方には難解な部分も多かったかもしれませんが、お許し下さい。


「一言書いてみたいんだけど、みんなに読まれてしまうコメントに書くのは何だか気が引ける・・・」

という方や、

「何だか下手な事を書いたら説教されそう・・・」

という方、また、通信添削について御質問のある方は、下記のアドレスまで御意見御質問をお送り下さい。

誹謗中傷を目的としたような常識に反するもの以外、お返事させていただきます。

nonbirishodo@mail.goo.ne.jp


定期的にアップ出来ているわけではありませんが(正直言ってサボりがちです)、よろしかったらまた覗きにいらして下さい。

ラベル:書道 通信添削
posted by 華亭 at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「新裝版書道講座」買いました。ついでに、といってはなんですが、「新書源」も買いました。
おかげさまで、懐は寂しくなりましたが、書に対する考え方が大きく広がりました。

今まで書とは眉間にしわを寄せ、まじめに取り組まねばならないものとばかり思っておりましたが、西川先生のタバコを吸いながら書いている写真を見て椅子からころげ落ちそうなくらいビックリしました。
もっとも、西川先生だから許されるのであって、素人がこんなふうに書いてはいけないですよね。(笑)

また、行書・村上先生の「初学者は行書から」も大変参考になりました。
確かに、楷書からやると用筆もガチガチに固まって、私自身、字の骨格や構成がついつい疎かになっていたような気がします。

篆書・隷書はまだ発売されていないようですが、筆遣いの幅を広げる、或いはまっすぐきっちり字を書く練習にもこれらを買おうとも思っております。

大変良い本を紹介してくださり感謝いたします。
どうも有り難うございました。
書き散らかしすみません。よいお年を。
Posted by win at 2009年12月27日 09:01
win様

せっかくコメントを頂きましたのに、承認待ちになっている事に気付かないまま今日になってしまい、お返事が大変遅くなり本当に申し訳ありません。

新装版、お買いになられたようで。
私はいまだに「やっぱり買っとこうかな・・・」と悩んでいるところです(笑)

以前旧版「書道講座」の回でも書きましたが、技法的な部分以上に、通読した時に立ち上ってくる「書」というものの世界観を感じて頂けたら、と思います。

因みにですが、村上氏の「初学者は行書から」という説は私は賛成出来ません(笑)

以後、コメントの放置には十分注意しますので、これに懲りずまた何かありましたら御遠慮無く。
Posted by 華亭 at 2010年01月22日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック